読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事用のめもとか。

メディア等気になることを適当に。

楽天レシピとレシピの著作権問題。

いちお楽天会員なんで、「楽天レシピ」が開始したときにちょと触ってみたのですが、レシピ書くのはとにかく、写真入れないと公開できない&PC版はメールでの画像投稿機能がどうもないっぽい仕様なんで「写真撮ってMacに撮りこんでうpとかまんどくせ…」、さらに投稿したデータの一括ダウンロード機能がないくさいので放置してたのですが、なんかエラい挑発的なインタビュー記事が出て面白いことに。
レシピCGMサービスといえば国内だとCookpadぶっちぎりなのですが、どうする楽天…といえば、施策はちょー解りやすく「ポイントで釣る」…ほんとわかりやすいな!
「年内にクックパッド抜く」--楽天レシピ、ポイント連動で攻勢 - CNET Japan

1つ目は楽天スーパーポイントとの連動だ。レシピ投稿とつくったよレポートの投稿でポイントが付与されるため、ユーザーのモチベーションが非常に高い。オリジナルレシピは50ポイント、つくったよレポートはレシピ考案者とレポート投稿者の双方に10ポイントが付与される仕組みだ。

たとえば夕飯のメニューのうち、1品をオリジナルレシピで作って投稿し、もう1品を既存レシピを参考につくったよレポートとして投稿すると、合計で60円相当の楽天ポイントがもらえることになる。自分のレシピが人気を集め、数百人からつくったよレポートが届くこともある。すでに10万円相当の楽天ポイントを稼ぎ出したユーザーもいるという。

「50ポイントは安いもの」とインフォシーク事業長の濱野斗百礼氏は語る。「クックパッドには現在約90万のレシピが投稿されているが、それらすべてに50ポイントを払って楽天に再投稿してもらってもわずか4500万円。ポイントはもっと高くしてもいいと思っている」とのことだ。現在は特定の食材を使ったレシピを投稿すると60ポイントがもらえるといったキャンペーンも実施している。

全部再投稿でも4500万円て……Cookpadのコンテンツ資産がものっすごい大バーゲン感ですな。喧嘩売ってるのかコレ。
いや、そんなにレシピサイト欲しいなら運営丸ごと買うくらいのお金あるやん君ら(売ってもらえなかったのかもだけど)…

「クックパッドになくて、楽天にあるのは出口。我々なら楽天レシピから楽天市場での買い物に直接つなげられる。レシピには材料、道具などが関係してくる。レシピの中で『この鍋を使えばおいしくできる』と書いてあれば3万円の鍋だって売れるはず」(濱野氏)
2009年の日本の総広告費は約6兆円だったが、そのトップは「食品」で構成比は10.2%。だがそのほとんどは4マス媒体に流れており、インターネット上には食品系の広告は少ないのが現状だ。楽天はレシピサイトを開設することで、この分野の広告主を獲得していく考えだ。

3万円て、ルクルーゼのデカいのとか、ティファールの圧力鍋へんか…
ちっこい両手鍋のを昔誕生日プレゼントに貰って、たしかに調理器具として面白いんだけど小さくてもずっしりで結構扱いにくく死蔵モードに入ってたり…。人間、人生にいくつ大物素敵鍋買うかというと正直びみょんぬな気もします。
楽天だとワインはツレがたまに送料キャンペーンやってるとこで格安スパークリング買ったりしてるんですが、食材とかは単価安いけど送料がネックで全然買ったことがなかったり。
もちろん、「レシピサイト見に来る人/公開する人(たぶん生活へのこだわり意識がそれなりにはありそう)」を囲い込んで楽天のほかの商品に誘導するってのはアリなんですが、ちょとこのへんなんだかなぁ感も。

また楽天市場に出店する店舗のうち4分の1は食品関連である。そういった店舗がレシピを投稿して自分のサイトに誘導したり、楽天トラベルに出稿しているレジャー施設がレシピを投稿したりと、楽天グループ内のシナジーを活用した広告展開も期待できるという。

こっちはわりとわかりやすいような。
楽天はブログはとにかくCGM系サービス色々やってる割にはプレゼンスが微妙というかアレなんで、人集める軸としてレシピサイトというのはアリな気はします。

「年内にクックパッド抜く」--楽天レシピ、ポイント連動で攻勢 - (page 2) - CNET Japan

楽天によれば、2010年12月末時点のレシピサイトの月間訪問者数ランキングは、1位のクックパッドが797万人、2位のYahoo!レシピが 290万人、3位の楽天レシピが216万人。楽天レシピはオープン初月の10月に早くも当時3位だったレシピブログを抜き去り、すでにヤフー!レシピも射程圏内にある。

現在楽天レシピには1日700件のレシピが集まるという。レシピの累計投稿数は4万件で、3月までに10万件を達成することが当面の目標だ。「まだ訪問者拡大に向けた施策にまでは手が回っていないが、半年後にはSEOが効いてきて閲覧者も増えるはず。楽天ユーザーを呼ぶだけでもクックパッドは抜けると思うが、テレビCMを流せばそのスピードは早まるだろう」(濱野氏)。

「まずは閲覧者数で1位になりたい。クックパッドにはできれば年内にキャッチアップしたい」と意気込みを語った。

ほわー…ていうかYahoo!レシピなんかあったのか。知らんかった。
それにしても、レシピって著作権が微妙で、「レシピの説明文を丸ごとパクったらさすがにアウト」ではあるんですが、分量とか手順等ノウハウそのものには著作権は成立しないんですね。思想の表現とかじゃないし。
一応規約のNG行為のトップに「パクリはらめ!絶対!」的なことは書いてあるんですが(確認したらズレたこと書いてありました。追記参照)、ポイントに釣られてパクるユーザーは絶対に出てくるし、著作権法知財関連法律を超拡大しまくったパクりバッシング事例にことかかない昨今、どうなることやらではあります。
CGMコミュニティをコントロールしつつ発展させるのって、かなり特殊な才能が必要なので頑張ってくださいです…うん。
=追記=
おまけで2011/1/28時点のガイドライン。
「他のユーザが投稿した内容(画像)を許可無く勝手に利用する」「同じ内容(重複)投稿、同じと判断される投稿」とはあるけど、他サービスで公開されているのとか料理本のレシピとか言及ないというかなんというか…
「自分が撮った画像じゃないとダメ」「自分が考えたレシピじゃないとダメ。誰かのレシピをアレンジしたものなら、誰のものなのか可能なかぎり明示する」は必須じゃないかしら…
楽天法務はこれでOK出したのかしら…

楽天レシピ ルール(ガイドライン)

楽天レシピをご利用いただくにあたり、よりよいご利用とトラブル事前防止のために、様々なルールを定めています。以下の禁止事項をよく読んで、ルールを守って利用しましょう。
利用について

『毎日料理をつくっている“あなたに”毎日使って欲しい楽天レシピ』 をキャッチコピーに、 楽天レシピはユーザの皆さまと一緒に作る(育てる)サービスと考えます。
ご自身も含めユーザの皆さまに全てに有益である投稿をよろしくお願いします!

食事には調理以外にも、食材選びや、器具選び、食器選び、場の雰囲気づくりなど様々な要素が含まれると考え、楽天レシピは、レシピの投稿のほか、様々なテクニックについての投稿が出来る場として「ちょいテク投稿」を用意しています。 ※(準備中)
また、日々サービスご利用いただいていて気づいた点など、ユーザの皆さまのご意見・ご要望を受付ておりますので是非情報をお寄せください。
ご利用にあたっての禁止行為について

不快な内容を含む投稿・コメント等は、他のユーザのご迷惑となりますので禁止させていただきます。
暴力的な内容・画像、卑猥な内容・画像、著しくわいせつでかつ公序良俗に反すると見なされるもの、誹謗中傷、嫌がらせに該当するもの、個人情報(他人の情報含む)
上記の以外でも他のユーザに害を与えると判断した内容については削除いたします。
その他の禁止行為

* ・他のユーザが投稿した内容(画像)を許可無く勝手に利用する
* ・料理、調理テクニックなど、食に関する内容以外の投稿
* ・同じ内容(重複)投稿、同じと判断される投稿
* ・第三者になりすまして、本サービスを利用する行為
* ・有害なプログラム、スクリプト等を書き込む行為。その他一切のクラッキング行為。
* ・サーバー、ネットワークシステム等に過度の負荷をかける行為

ルール(ガイドライン)に反した場合の措置

修正が必要なものは、投稿の差し戻しをいたします。
有害と判断したものに関しては、削除いたします。
ユーザ自身に問題があると判断した場合はユーザーアカウントの削除などの措置を取らせていただく場合がございますので、ご注意ください。