読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事用のめもとか。

メディア等気になることを適当に。

HERSの今月号見てびびった件。

50代おされ&ライフスタイル女性誌(光文社)なんですが、2009年8月号見てたら、「見せても隠してもステキって言われたい 山田美加子さんの「素脚道」」という記事があり、そこで膝丈スカートとがっつりミニの比較とかあり。
もちろんモデルさんですから、お綺麗じゃあるんですが……でもー!!アリなの!?これってアリなの!?
今は亡きNIKITAで、がっつり夜遊びにホットパンツ!みたいな記事やってたことがあって、40前後でソレはいくら体型維持できてても小娘に並ばれたらどうしようもないだろjk…と目がうつろになったことを思い出したりしますが、正直膝丈の方がマダームな雰囲気で万倍いいお……

2009年8月号 目次

ズル可愛は一日にして成らず 「萬田久子」のつくり方
=== recipe1 カラダ ============
キレイのためならガンバらないと でも 楽しくね
=== recipe2 ファッション ============
カッ飛んでるだけでは若いコと同じ 服選びはバランスが大事です
=== recipe3 コレクション ============
収集癖とまではいきませんが もう どうにも止まりません
=== recipe4 五感 ============
元気にしてくれるモノが好き 本当は寂しがりやかも
=== recipe5 この先 ============
止まっていたら衰退あるのみ 秋は“ズル可愛ロック”に挑戦!
寛ぎながら自分を“盛り上げてくれる”服/新しい50代の8月は大忙し
「重ね着したい」気持ちをグッと抑えて/夏カジュアルはジュエリーで決まる
見せても隠してもステキって言われたい/山田美加子さんの「素脚道」
世にも素敵な消耗品/私たちの「ショーツ白書」
私、コレでいい気になりました/「ほめられ上手」な女は幸せです
クイズでビューティ流行チェック/今っぽい顔「50代の正解!」探し
「すべてが素朴で爽やかなんです」/北海道が世界でいちばん気持ちいい!
もっと楽しいこと見つけませんか?/素敵な人は「遊び方」が違います
リフォームなしであなたの家も変わります/インテリア上手は「壁上手」
家具よりセンスを語ります/レースのカーテンが進化しています

(魂が抜けかけているAAとかを脳内補完してください)

バックナンバー | HERS | 光文社
バックナンバー見てたら、萬田久子と「ズル可愛い」がキーワードらしい……

いやそりゃ萬田久子は私も好きですし、表紙写真綺麗ですけど、50代になっても可愛いなのかー!!!
JJ創刊が1975年、当時20歳だった人は54歳なんで、あああの世代か…ではあり、20代JJ、30代VERY、40代STORYと出世魚型で女性誌やってる光文社じゃあるんですが……あと数年したら、60代向け「○○可愛い(○○の中がどうしても思いつきません)」雑誌出すの? 出す可能性0ではないのが恐ろしすぎる。
……正直、この国で年をとっていくのが心底不安デス……orz
それなりな年になったら(自分的にはせめて30代前半くらいで境界線引きたい)、「可愛い」は捨てて、「成熟」て理念でやろうよ……