読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事用のめもとか。

メディア等気になることを適当に。

ワンセグで地上波撮りだめしてテロップの検索できるガラポンTV弐号機が凄すぎる

フジテレビ韓流問題について、そもそもフジは韓国関連報道でほんとに突出してるのかという検証。
コデラノブログ4 : フジテレビの韓流ゴリ押しは事実か - ライブドアブログ

・韓国が番組情報に入ってきてる番組はむしろ少ない
※世界陸上が韓国で行われるので、TBSの番宣が多いという特殊性アリ
・が、テロップで見ると多い
ということだそうなんですけど、それにしても調査で使われてるガラポンTV弐号機が凄すぎる。
・ワンセグで地上波全部とりっぱな
・HDD用意すれば延々蓄積できる
・番組情報&テロップから検索できる!
文中にもありますけど、TV研究が日本であんま進んでないというか調査するのが非常に困難なのは、TVがながしっぱなでアーカイブがない! 録画したデータ持ってるヒトを探すことすらNGという事情で、VHS時代からやってる例はあるものの、機材とマンパワー的な問題が大きすぎて、基本的には共同研究+短期間調査しかなかなかできないわけです。そういうやり方でTVCMの調査したことある先生が、マジきつかったと遠い目をしてた…
なので当然、大きな事件・事故があってその報道を分析したい…と思っても、後出しではデータないんでムリなんですよね。一定数バッファもっとかないとそもそも資料がないし、ほんでバッファをキープし続けるのって、デジタル化して壮絶にラクになったとはいえ、それでもまだ…
アメリカだとどっかの研究機関だったかなんだか的なところがアーカイブ作って、そこでほにょほにょしてるらしいとか15年くらい前に聞いた気もしますがうろおぼえ。

もちろんテロップなんで、たとえばドラマを対象にいれないといけないようなものだと目視でやんなきゃいけない部分もあるのですが、そっちについてもアーカイブ保有コストは下がるし、ニュースやバラエティについては既にテロップの出方が半端ないので、テロップの集計だけでも一定データとして意味はあると思うです。仮説のアタリをつけやすくなるのもデカい。

HDDは別途調達とはいえ、お値段たったの(ほんとに「たったの」だと思う)34,500円!
院生でも個人所有できないことはないお値段なので、これでいろんなTV研究がガンガン出てきてくれるとうれしいです。