読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事用のめもとか。

メディア等気になることを適当に。

その頃東海テレビの不適切フリップ問題では陸続とスポンサーが降りていた

フジテレビ韓流番組で炎上→スポンサーへの抗議が起きてる一方、東海テレビの情報番組でお米プレゼントの当選者発表フリップによくわからんことが書いてあって大問題になってたり。4日に放送されて、その後マスメディアでも取り上げられ、東海テレビへの抗議は計1万件以上に上ってるそうです。
◆「東海テレビに抗議・苦情1万件超 セシウムさん問題」(asahi.com 2011年8月7日21時9分)
朝日新聞デジタル:どんなコンテンツをお探しですか?
「同局によると、抗議や苦情はホームページの「ご意見・ご感想」窓口を経由したメールが大半で、4日が約3千件、5日が約4500件。6日と7日は計約2500件に上った。電話は4、5日に約500件ずつあるなど計約1300件。被災地の岩手、福島両県などからの抗議が多く、関係者の処分を尋ねるものもあるという。」

そして降板したスポンサーも色々出てる模様。

農業関連団体

・JA共済
農林中央金庫
※これはもう鉄板で降りるっしょ…

その他大手企業

ミキハウス
・イオン

食関連企業

フジパン(名古屋)
川上屋(岐阜県中津川市の和菓子店)

地元チーム

・愛知県護国神社

ソースは読売オンラインなのですが、これちょっとスポンサー間でもコメントに温度差があって興味深い。
◆「セシウムさんの東海テレビ、CM打ち切り続々」(2011年8月9日09時22分 読売オンライン
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110809-OYT1T00170.htm

 東海テレビは、問題が起きた翌日の5日から、「ぴーかんテレビ」の放映を見合わせ、アニメの再放送などを流している。東海テレビは同番組のスポンサーのリストを公表していないが、ミキハウスは毎週金曜にCM提供してきたことを認め、「打ち切りは問題の発生当日に即断し、謝罪に来た局担当者に強く抗議して伝えた」としている。

 7月からCMを提供していた愛知県護国神社の臼井貞光宮司も読売新聞の取材に、「番組が再開されても協力はできない」と語った。

 当面休止を決めたのは製パン大手のフジパン(名古屋市)、流通大手イオン(千葉市)、和菓子店の川上屋(岐阜県中津川市)など。フジパンは5日からCM提供を休止しており、イオンは9日から見合わせる。フジパンは「視聴者から厳しい意見が相次ぎ、CM提供を続ければ企業イメージを害する」と懸念を示した。

 10年以上にわたってスポンサーとなり、番組に視聴者プレゼントも提供してきた川上屋の原善一郎社長は「CMを続ければ我々も批判の標的になる」と話した。

ミキハウスは倫理的にか社会通念上のなにかわかりませんが許容しがたいからNG、神社もそっち方向、フジパン川上屋は抗議がきっかけだった感じ、イオンは様子見というとこでしょうか。あくまで読売報道上でですが。
ミキハウスは子供&ママ服ブランドなんで、安全安心がらみのことに敏感なんかなという気もしますが、食関連のフジパン川上屋ミキハウスと比べると若干後ろ向きな雰囲気なのが不思議。地場の企業として東海テレビと長いつきあいがあったり色々あるんでしょうが、コメントの出しようによっては「ウチは食の安全安心確保に頑張ってるですよ!」をアッピルするチャンスでもあるわけで、そのへんなんだかナー感もなきにしもあらず…いやまああくまで読売報道上のことですけどね。