読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事用のめもとか。

メディア等気になることを適当に。

福島県白河産野菜を支援食いしてみた

ちょい前からwassrで絡ませていただいてるゼログラさんが、福島県白河市産のお野菜通販を個人でされているのです。
無重力な日々: なぜか八百屋を始めました

で、わさ民の一部もお野菜ゲットし、野菜充を満喫してるさまがTLに流れて来て、めも子もお願いしたのです。

うちに来たのは(発送時期により、違うものが来る可能性大)
・春キャベツ 1個
楕円型のフルーツトマト? 2袋
・ほうれん草 2袋
・小松菜 1袋
アブラナ(菜の花系だけどなんか大きめで味も濃厚。でも蕾ついてるんで育ちすぎたもんとも違う?) 1袋
・ニラ 5把分くらい
・野蒜 1袋
・大根葉 1袋

……野菜充すぎるだろうjk!!

というわけで、さっそく色々いただいちゃいました。

あんま流通に乗ってない野菜がウマすぎる件

大根葉とアブラナですが。

大根菜先生。しどけなくボウルで洗われちゃってるお姿。

大根葉の方は適宜ぐぐると高菜風のピリ辛炒めにしたレシピがおいちそう過ぎたので、
こんな姿になり

こんなことに…

葉に青臭みがあるので、一度刻んで塩当てて絞るというのがジャスティスな予感。
ごま油+唐辛子輪切りを軽く炒めたところにだばあっと行って、醤油+みりんでいってみました。
白ごまとかちりめんじゃこいれたらさらに凶悪にご飯がすすみそげです。
オイスターソースとかも合いそうな雰囲気ではありました。

大根部分は大人の指くらいの大きさなんですが、あれ?根っこあんまないにゃ…と思いつつ流水につけてしばらくしてみたら、こまっかい根がいっぱいに広がっててちょと感動した。まあでもそのまま生喰いしたりしたんですけどね。
根は大根ならではの清冽味なので、味噌とか塩とかお好みのたれなりつけてそのまんまかじるのがええかもしれません。私は大根生食大好きなんで、もはやなんもつけんかったけど!
あと、花蕾がちょと混ざってて、そのままぱくーしてみたら、それも大根清冽味でびっくりした。ナニコレうまままま…でそのまま探して喰いまくったのは内緒…

アブラナは、キャベツ、野蒜と一緒にオリーブオイルで軽く炒めてフタして、野菜だけの水分で蒸し煮にしたんですが…
なにこれ美味しいんですけど!!
なんなんだだろ、ほろ苦み&味がとにかく濃厚で、紙でくるんで束ねて売ってる菜の花より味が濃い…

……すいません、写真撮るのを全面的に忘れました…

まだ数株残ってるんでまた撮る予定は未定です。生の状態のを撮りました!

アブラナ科なのは確定的に明らかなんですが、菜の花とまた違う品種じゃないのかなコレ…
アブラナでぐぐると近畿?中部?かよくわかんないけど明らかに葉のかたちが違うし、正直よくわからんですだ。
日本て地方地方に地場の謎野菜があるんで、そゆ枠かもしれぬです。

本命のフルーツトマトちゃんは、ツレがワインのつまみにするからめも子は勝手に食べちゃだめ!とか寝言抜かしているので、また今度…