読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事用のめもとか。

メディア等気になることを適当に。

「タダヤサイドットコム」って、「行商サービス」が大化けするかもしれないと思ったりした

なんかはてブがものすごい勢いで上がってた生産農家プロモーションサイト(てことでいいのかしら)
野菜を無料プレゼント!新鮮野菜も販売中!【タダヤサイドットコム】
PRで数量限定だけど農作物配りますよ!という企画が注目されてたっぽいのですが、ほえーとサイト拝見していて「あー!」とか思ったのが「行商サービス」。
野菜をタダでプレゼント タダヤサイ行商サービス
・対象は東京都内
・出張無料。ただし客を20人まとめといてね!
・商品は朝採り野菜中心。
・先着20名にはちょびっとプレゼントもあるよ!
・想定客は「近隣にスーパーや商店がない地域の方」「団地にお住まいの高齢者の方」などなど。
…なんか説明が全部画像になってるんで、概要を手打ちしてみました。大筋では間違ってないはず。
たまにそれなりに乗降客数いる駅の近辺で、軽トラで果物を売ってたりしますがああいうイメージかしら。
 
これがなんで「あー!」て思ったかというと、買い物弱者とかって今のところは基本、地方の話としてされてること多いんですが、東京でも結構発生してくるんじゃないかと思ってたんですね。
ツレとたまーにマンション見に行ったりするんですが、稀に「コレ20年30年経ったらどうなるの?」て大規模物件があったりします。
だいぶ前に見たところですが、いわゆるバス物件(徒歩で駅までいけないので、どっか行くならまずバスに乗る)×いろんな事情で近隣にお店がほんとになくて、徒歩10分圏内でスーパー1軒・コンビニ1軒だけとか。
これ、スーパー撤退しちゃったら徒歩圏にコンビニ1軒だけとかになっちゃうけど、どどどどうするの? バス便だって都バスだから、人がそれなりに住んでる限り廃止にはしないかもしれないけど、将来の状況によってはわかりゃしないわけです。
この間別件でお話したその筋の方に「あそこまだ入居2割しか入ってないらしいです…」とか言われて、「竣工したのだいぶ前じゃなかったっけ!?」とびっくりしましたけど、そんな感じだと10年後の大規模修繕とかどうなっちゃうんだろう…お金全然足りなくて汚れてきても放置>割れ窓ループ突入…とかならなきゃいいんですが。
そういう状況になって逃げようにも、賃貸に出すのも売却するのもどう考えてもかんなり厳しいわけです。23区内物件としては坪単価安いとはいえ、ローン抱えたまま新しく賃貸借りて引っ越したり、分譲新たに買ったりということが簡単にできるような人はそもそもこういうところを買わないでしょうし。
…というようなところが、たぶんそこだけの話じゃなくて東京のあちゃこちゃにあったりするわけです。いやこれ、ほんとエラいことになると思うけれど、どうするんだろ…
というかそもそも20年、30年先の話でもなく、既に限界集落化している大規模団地が新宿区でもあったりするわけで、そういう状況で「昔は近隣スーパーあったけど撤退しちゃった…自転車で買い物とかもういろいろ厳しいの><」とか「一応あるけど、どうも青果部イマイチ…おいしい野菜が食べたいけど、通販はちょっと…」なケースもたぶん相応に発生してそうなものではあります。
じゃあどうするかというと、生協宅配サービスとか、産直宅配サービスとかもあるんですが、お値段それなりにしたりもするし、青果は現物見て選んで買いたい!人もいらっしゃるんではないかと。
…という状況で、こういう風に「産直野菜の行商呼べちゃう」サービスが出てきたよ、おいしいよ、という話が広がれば、団地だと管理組合とかあるので、そのへんで人数まとめて曜日&時間帯決めて定期的に来てもらうとかやれない話じゃないわけです。都合つかない人はてけとに買っておいてもらうというのもできない話でもないし。ついでに、近隣の方とちょとご挨拶&世間話的な交流のきっかけにもなるかもです。
とにかく、困ってらっしゃるところにちゃんと情報届くとええですの。
ていうか、大手デベのマンション管理子会社に営業かけて、大規模物件中心にチラシでも貼って告知してもらえれば、買い物に困ってる状況ではなくても、朝どり野菜を手軽に選んで食べたいおうちはいくらでもあるわけで、なんだかんだで対応しきれないくらいオーダー入りそうな気もする。