読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事用のめもとか。

メディア等気になることを適当に。

『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』を見に行った(単なるメモ)

踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! スタンダード・エディション [Blu-ray]

踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! スタンダード・エディション [Blu-ray]


ツレがあのシリーズ好きなもんで…
先月からテレビシリーズの再放送とか映画の放映とかテレビでおさらいさせられてました。うん。テレビは面白い。
映画はなんかパトレイバーの映画のどれか(どれかも覚えてないとか…)の劣化コピーぽくね?と思ったんですが、ネットではさんざん既出の模様で…
ツレ「は」好きな割にはなんで今更行ったかというと、二人とも混んでる映画館が嫌いなんで様子見してたんですが、近場のシネコンだと2スクリーンともほぼ完売でした。もう1週待ってもよかった。
このテンションの低さ的にバレバレですが、私としては正直…すげー暇なときにテレビでやってたら見てもいいかも…くらいの印象でした。
ていうか結局「説得」できてなくね? 色々諸々の浅さはとにかく、せめてストーリー内部でのつじつまは合わせようよ!
というわけで語るべきものもあんまり拾えてないんですが心覚えをつらつら。

小泉孝太郎がエラいかっこよくなってる

邦画見ない、ドラマもあんまみないので、動いているの見たのが数年ぶりでアレなんですが、デビュー時ってもっとこう、ぽわぽわしてるし演技するというより右往左往してるし感が強かったんですが…
途中、誰このカッコいい人!?とひっかかり、しばらく考えたら小泉だった。びっくり。
というか、出てくる場面が青みがかったパソコンの下からの光が多かったのもあるかもだけど、なにげに若返ってない?
たぶんデビュー当時って、十分な準備ができてないのに引きずり出された面もあったんじゃないかとも思いますが、ちゃんと演技している様子でよかったよかったです。
 

内田有紀がエラい美人になってる件について

そりゃ昔っから美人ですが、むしろ10代の頃より攻撃力が増してる予感。
もっとガンガン話を引っ張ってってくれてもよかった気持ち。
 

小栗旬と織田裕二が並んで立つ場面が…!

主に脚の長さですが、この10数年で日本人の体型に色々地殻変動起きたことが一瞬で再確認できるカットが。
というか、並んだところで引きの絵は勘弁してあげて…!
ところで小栗旬、嫌いではないんですが、もともと童顔なのと役者としての立ち位置的に、今後どうやって「年をとっていくのか」だんだん心配になってくる雰囲気が。
大物だとディカプリオとか、なぜか宇宙戦艦ヤマトの主演をやらかしてしまったアノ人とか、女優よりも男優の方がそのへんこじれる場合がままあるような気もするので、頑張って!
#女優の場合は、結婚したり出産したりで色々やってるうちに役柄広がるもんだし、そゆことなくても気がついたらお母さん役とか回ってくるようになるので、そのへん移行しやすいのかも。て、黒木瞳とか大変そうだけど。
 

小泉今日子の撮り方にびびる

すべての粗を顔から吹き飛ばす志麻ライトならぬ今日子ライトな場面もあったんですが、そうでないところが色々大変なことに…
コイズミだってもう44歳なんすよ!ほぼ真上から蛍光灯的な光が強い照明とか、勘弁してあげて…!(今回二度目)
 

にもかかわらず、深津絵里のあまりにも不動すぎる感が異常

マドンナとかあのへんのサイボーグ組っているじゃないですか。
ああいう水面下のすさまじい動きがなんとなく伝わらざるを得ない白鳥的な「若さ」とも違う感じで…「不動」としか言いようがない異様な若さ。
↑のように、先月テレビシリーズ見て、おもむろに映画見たわけなんですが、テレビシリーズが始まったときが24歳、現在37歳カー…せいぜい30手前くらいにしか見えない…
いや、先月のテレビシリーズ、「織田裕二www若いwww」とか思わず草をわんさか生やしながら見てたんですよ。織田裕二本体はそれなりに年取ってるわけです。
それに対して深津。なんだろう、この不動っぷり…「若い」ていうより「そこだけ尋常でない事情により時間が流れてない」感。成熟していないが故のツンデレも普通にやっちゃえるとかサー……
まあこのへんは、青島を係長設定にはしたけれど、さして時間の移り変わりとか描けているわけでもない脚本がタコだった問題もあるか。