読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事用のめもとか。

メディア等気になることを適当に。

「アーリャマーン EPISODE I:帝国の勇者」を見た…

週末の夜といえば、おうちでチューハイ飲みながらアホの子映画ですよねーな流れでGYAO見たら、「インドでTV放送され驚異的な視聴率を記録したと言うSFドラマの総集編」があったので、行ってみました。

基本、どうしていいのかわからんくらい劣化スターウォーズ
最初の主人公の武術の試験みたいなシーン、インドには剣術的なものとかないの!?な、日本なら高校生の自主映画でももうちょっとやるだロ的な殺陣になってないチャンバラシーンでテンションだだ下がり。
高校生でもやらないよーなムダなカット割り(長〜い語りにびっくりしてるだけの聞き手の顔を見せるだけの謎カットがちまちま入る)しながらの師匠の長話を聞くうちに、バンダナした顎の輪郭がなだらかなおっさん(50代くらいに見える)が、宇宙を救うことを運命づけられた戦士な主人公(25歳)であることが判明し、ええぇぇぇえええええええ!?

以下、「兄王子Yabeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!! ていうか明らかに人間じゃなくね?」「なんでこのどうでもいいちゃどうでもいいシーンでデ・パルマ風360度旋回カット的なナニカをやろうと思ったん?」「ラスボスの格好がなんかこれどっかで見たような...あ!マグマ大使っぽい」とかとかとかとか、平均17秒に一回(体感)、「なーんやそれ」と斜め下方向にツッコミ続けるほかない展開に…
ほんとになにからなにまで突っ込みどころが多すぎてどうしようもないのですが、キャプつきの詳細な解説を書いてらっしゃる方がいらっしゃったので、丸投げリンク…
映画感想:「アーリャマーン EPISODE I:帝国の勇者」(20点???/インド版「スター・ウォーズ」) - NIGHT_SHIFT(B級映画&ゲーム感想)上井密度弐號HP - Yahoo!ブログ
もいっちょ、詳細な解説がありましたのでこれまたリンク。なんていうかツッコミどころが多すぎて、途中ではしょっちゃいますよね…
アーリャマーン エピソード1 - 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ
補足させていただくと、C3PO的なナニカは、あからさまに中に人が入ってるように見えるとか(大きさ的に子ども? しかも関節の可動域が狭いらしくて、ものすごくチョコチョコ歩いててちょとカワイイ)、トルーパーっぽいナニカのヘルメットの一部でなんかケバが残ってる?のか輪郭がジャキジャキしてるヘンなカットがあったです。アレ、厚紙で作ってペンキ吹いてるんちゃうか。
スターウォーズもどきなので、当然宇宙で戦闘機で色々したりするんですが、しょっぱすぎてアニメなのかCGなのか特撮なのか本気でよくわからないです。
子どもの頃、「おれたちひょうきん族」とかでああいう絵を見たよな〜…1980年代か90年代制作なのかナーと思ってたら、2001年放映開始ってなんだよソレ!!!
Chapanan.com: 視聴率85%の驚異!!「アーリャマーン EPISODE 1 帝国の勇者」
主人公のおっさん(ムケーシュ・カンナさん)が企画制作で、ついでにインド版スーパーマン的な「シャクティマーン」てテレビ番組でインドのお子様に大人気だった模様。この人ほんとは何歳なんだろう…
YOBLOG シャクティマーン映像-稀少
インド産&ヒンドゥー的世界観がキモではあるんでしょうけれど、正直ドラマとしての質はアレすぎですので、ウルトラマンとかライダーとか戦隊物とか売り込みにいけばいいと思いました…ほんと。

ちなみにインド映画特有のダンス場面とかは全然全くさっぱりございませんので、フツーのインド映画好きの方にはオススメできません。というか唐突かつ華麗な群舞とかガンガン入れてくれたらよかったのに!
B級映画好きな人…もちょっと、ここまで脚本のっぺりだとなぁ…同好の士とびぃるでも召し上がりながらなら…
スターウォーズスキーなら、怒涛の勢いでパクリポイントを列挙しつづけるちゅー遊び方もあるかもですが、劣化が凄まじすぎて最悪憤死しかねない勢いですので、くれぐれも自己責任でお願いします…

一番びっくりしたのは、日本でDVDが発売されてることかもです。てか、VHS版もある…
って、なにこのパッケージ!?

アーリャマーン EPISODE 1 帝国の勇者 [DVD]

アーリャマーン EPISODE 1 帝国の勇者 [DVD]