読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事用のめもとか。

メディア等気になることを適当に。

卵巣がんが再発した母が免疫療法やりたいとか言い出した件について。

というわけで、まずはネットで調べてるんですが…正直わけわからんくて往生しております。

例:免疫療法+エビデンスでぐぐって上位ヒットしたサイトで、エビデンス弱いだろJKとか書いてあって、あーそうなのかーと思ったら健康食品売ってるサイトだった…

気を取り直してぐぐり倒してみてはいるんですが、まずもって、「ページ作成しているヒトの信頼性がわけわからん」「用語が統一されてなくてわけわからん」「やってるヒトの論文とかキャリア見るとあなたもともとガン専門じゃないよね?的なところでわけわからん」「二重盲検できないつうのはわかるけど…エビデンスの読み取りようがなくてわけわからん」「論文へのリンクがあっても、医学系学会誌の格がよくわからん。レフェリーついてないのとか、身内学会誌まざっててもこっちはわからんよ!」「日本語論文がそもそも少ない件について」「クリニックの結果公表ページ…うーん……評価難しい……」
おまけで、実家の国立大で数年前までやってたのに止めちゃってる…スタッフ異動のためとか書いてあるけど、一人でやってたわけじゃあるまいになんか大人の事情でもあったの!?な方向でもわけわからん、などなど。
ジュンク堂行って本見てみたりもするんですが…PR本はたくさんあるんだけど……うーむ。

四国がんセンターが補完代替治療について広報サイトを立ち上げてたりするんですが、これが健康食品とかほんとのおまけ療法系で、免疫療法や高濃度ビタミンC点滴とか「医療機関でやる自由診療扱いのほにゃらら」についてはまったく触れてないつー……
怪しいなんちゃら水とかの問題もそうですけど、なにしろ全部で250万前後突っ込むのに、エビデンスのソースがよくわかんないってどういうことよ的な。直接相談とかセミナーとか行かないと濃い情報ださないちゅことかしら。それもなんだかなぁ…
厚労省でもがんセンターでもどこでもいいけど、それなりに権威のある第三者機関がまとめサイト作ってくれんかのぅ……
「再発してまた抗がん剤、また再発して抗がん剤て人生はイヤすぎ;;」と母が泣いているので可及的すみやかにお願いします……

あ、そのへんのサイト見てたら、代替医療やるのに主治医に相談してないヒト→6割ってデータがあったんですが、今の医者はそのへん相談乗ってくれるというか、実際に母も主治医に相談して、必要なら紹介状書きますよーとか言ってもらったとのことなんで、普通に相談したらいいのに、でした。

=追記=
て、あったわ。
免疫療法:[がん情報サービス]
………要約すると「自己責任でお願いします☆」てことですかね(ですよね〜)。
でも個別療法の特質とかわかりやすいんで、参考になりましたな気持。
自分は結局癌掲示板経由でめっけたんですが、SEOもがんがれ!つうか予算つけて検索広告出してもバチは当たらんと思うのヨ……