読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事用のめもとか。

メディア等気になることを適当に。

Twitter1億、mixi2000万、アメーバピグ300万

単にITmedia開けたら並んでただけのハナシですが。
Expired

同社初のTwitter開発者向けカンファレンスで4月14日、エバン・ウィリアムズCEOは、今後の優先課題の1つとして収益を出すことを挙げた。これまではユーザー体験の改善に集中すると主張してきたが、論調が変化している。

 この発言の前日に、Twitterは「Promoted Tweets」という新しい広告プログラムを開始した。自社サービスから売り上げを得るための初の試みであり、IPO(株式公開)に向けた1つのマイルストーンでもある。

「mixi」2000万ユーザー突破 「世界のSNS競争は始まったばかり」と笠原社長 - ITmedia ニュース

GREEモバゲータウンソーシャルゲームで収益を急拡大させている一方、mixiはゲームの利用増を収益につなげられていないが、その違いは「まったく気にしていない」という。

 「GREEやモバゲーは従来のオンラインゲーム市場を狙っているが、mixiのソーシャルアプリは現実社会と地続きの人脈でコミュニケーションするためのもの。狙っている市場がまったく違う。mixiアプリは収益の立ち上がりには時間がかかると思うが、中長期的に広く大きな市場を作りたい」

相変わらず欲がない感濃厚。

 mixiアプリソーシャルゲームの中には、プレイしているマイミクシィが多いほど有利に進められるものもあり、ゲームのために見知らぬユーザー同士でマイミクを募る、オンラインゲーム的な動きも出ている。同社は、アプリ用のマイミク募集を公式コミュニティーで行わないようアプリケーションプロバイダーに知らせるなど、対策を取っているという。

え!アプリ用マイミク嫌なのか....ちょっとこれびっくり。

mixiの伸びしろはまだ広いとみている。「米国のFacebookや韓国Cyworldはそれぞれ自国の人口の半分ぐらいが使っている。mixi もサービスの改善を積み上げることで、まだまだ伸びしろがあるのでは。より多くの人により楽しくコミュニケーションしてもらう中で、3000万〜5000 万人に到達できればいい」

 競合は、モバゲーやGREEではなく、Facebookや中国「開心網」「人人網」など現実の人間関係をベースにした世界のSNS。ミクシィは 2008年から中国に現地法人を設立してSNSをスタートしているが「まだうまくいっていない」という。

 「世界68億人のうち、数十億人がSNSを使う時代が来るのでは。世界最大のFacebookでもまだ4億人で、競争は始まったばかり。サービスの質を高め、グローバルなSNSに互していけるよう、日本発のSNSとして頑張りたい」

はわー。
最近のミクシの新機能のうち、自分がそれなりに使ってみたものとしては、
アプリ:ひつじ村やりまくり。サン牧は惰性
同級生:高校の同級生2名くらいとマイミクした! 高校でて以来連絡とってなかったのでコレはよかった。が、日記は二人とも外部ブログなんで、レスがつけにくい件。
ボイス:ワサーに調教され済みなので正直仕様が引っかかる…なんで他のユーザーへのレスはトップページのTL要約に出てこないとか。要するにレスの仕様がヘンなんだよなぁ…公開範囲をマイミクにしてる人のは出せないとかメンドクサイからだろうけれど。イイネ機能がついたのはいいんだけど、日記でつけてほすい…
みたいな感じで。

アメーバピグ300万ユーザー突破 テレビCM展開 - ITmedia ニュース

サイバーエージェントは、アバターコミュニティー「アメーバピグ」のユーザーが4月9日に300万人を突破したと発表した。14日からテレビCMを展開。ユーザーをさらに拡大する。

 昨年2月19日のスタートから約1年2カ月で300万ユーザーを獲得した。

アバターサービスは、同時接続者数か課金アカウント数で見ないと実際の規模ってわかんないんですが、1年でこの数字って、少なくとも国内だとかなり上に来てるような。どんくらい定着してるのかなぁ…
今後TVCM打って行くようなので、上積みくるだろうし。て、全然触ってもないですが。