読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事用のめもとか。

メディア等気になることを適当に。

SLMaMe、商用ブログに課金の構え→祭り状態に

日本人Second Lifeユーザーのスクツというか、日本語でのSL情報のハブになってるブログ+色々サービスSLMaMeが、英語対応の日本からメタバースサービス情報発信しちゃうよ☆ポータルを立ち上げるとともに、今までの日本人SLユーザー向けブログのうち商用と思われるものについては課金(月額840円)するお!無料ブログ枠で商用エントリ書いたら非表示にするよ!とリリース……
metabirds(SLMaMe/Botbird) staff blog:サービス変更の重要なお知らせ(追記有り9/3新記事に移行済)- powered by metabirds - #sljp
ICTベンチャーが広報下手なところが多いのはもう宿命としか思えないんでアレなんですけれど、「商用」の定義が少なくとも最初のリリースの説明では、かなり広い定義の印象を与えたこともありまして(商品発売、有償のカフェとかラウンジとかの開店告知も商用扱い)、SNS「NaviSL」とかWassrで大騒ぎになりまして、一部地域では解約祭り中…
LSLブログとして鬼ほどノウハウてんこもりだったらhttp://sasapy.slmame.com/まで全削除という騒ぎ。この先どうやってスクリプト書けばいいのー!? ささぴーさんところは「商用」には当たらないのですが、コメントとか見ると抗議のためみたいです…

というわけで、mixiがデータバックアップ用に規約改定を発表した時の大騒ぎ(「mixi日記、無断書籍化はしない」――規約改定の意図をミクシィが説明 - ITmedia ニュース そいやあん時もICTリテラシ高いはずの人まで頭が沸騰して退会だ!とか大騒ぎしてたような…)ぷり×カフェスタがサービス有償化を打ち出した時の「ちょwww金出して続けるヤツどんだけおるねんwwwぶっちゃけ終了」感でアレなんですが。

現在のSL内CGMコマースって
・世界トップは月3ケタ
・日本トップクラスは月2ケタ
・だけど9割は店の土地代が出たり出なかったり全然でなかったり…
てレベルくらいじゃね?と先日某さんに伺ったんですが、9割級の人達は日本人同士向けでちょっとお店屋さんごっこしてーみたいな感じだと思うんですよね。基本。
といっても、作り込みが甘いとかじゃなくて驚きのHQ品質だったりするのに、海外有名店なんかとエラい値段違う(安すぎる)のが我々の国民性がアレというかなんというかかんというかなんですが。
そういう人達が月額840円出せるかというと……出せない。別に出してもいいけれど、出さないですよね。
ぱらっと新着見てても、やたらめったら無駄情報でとにかく更新してるモールとか、高負荷低価値必死過ぎなユーザーもいたりはしたんで、そういうところは課金されてもしゃーないというか金むしろうよ!て感じですけど。
あとこれ、「お買い物紹介ブログ」は非商用扱いならば、2アカでほにょほにょするとか、友達とお互い紹介しあうとか、いくらでも抜け道できちゃうんですよね……じゃあなんらかの商品やサービスに言及したら商用扱い、にしたら、書くことなくなっちゃうユーザーさん大杉だろうし。

今はリリース後に補遺をつけたりコメント求めたりしている状況で、メタバーズさんがどうされるのか謎ですが、日本人ユーザーの情報のハブとして非常に重要なサービスですから、これ以上コミュニティにダメージを与えないよう、お金もなんとかなるよううまいこと乗り切っていただきたいものです…

=参考:ユーザーさんのコメントなど=
jinkoさんSL日記:ソラマメの方針変更で思うこと・・・

=その後=
8/19のinnxオフィスアワーやらワサーでの話とか見ていてびっくりしたのが、
・英語圏にはブログシンジケート(個人やグループが趣味で編集したアンテナみたいなやつ。RSS配信受けて吐くかんじ?)はあるけど、「ポータル」はない...
ファッションならファッションとか、諸々のジャンルで有名ブログというのはあるけれど、集約して一覧できるとこっていうのはないそうです。マジか!
自分はよくソラマメのトップページをぼえーと開いて、おもしろそげなもんあったらクリックみたいな感じで、ソラマメのトップをいわばプッシュ型メディアみたいに使わせていただいてたんで、そーいうのナシに茫洋としたin Worldで右往左往とかちょっと...ムズいよね...みたいな。