読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事用のめもとか。

メディア等気になることを適当に。

IT戦士有花ぽん、Second Lifeに2年越しのデレ...?

Second Lifeの国内評価といえばグーグル検索結果不動の2位にランクインしている岡田有花Second Life“不”人気、7つの理由」。
Second Life“不”人気、7つの理由 (1/3) - ITmedia ニュース
当時の状況としてはぐうの音も出ないフルボッコ記事で(という印象が強く、一部住人の反発も大きかったけれど、〆は「Second Lifeはまだ黎明期。過剰な期待を寄せてこぞって報道したり、企業広告で埋め尽くす前に、世界を面白くしてくれるクリエイターを育て、コミュニティーを健全に成長させることが先決だろう」という方向で別にネガってるわけではないのですが)、確かに2008年2月に自分がアカウント作ったときって、FFXIで英語パーティやる程度のネット英語力はかろうじてあるにもかかわらず、英語が通じる気がそもそもしない名前くっつけた世界各国から寄せ集めの生まれたてホヤホヤさん達と無言のままうろうろして、結局オリエンテーションアイランドから出られなくてそのままログアウトする羽目になった...とか、ようやく脱出したものの、おされゲーでもあるはずのにおされの仕方全然わからんが!なんじゃこりゃ!感が強かったのですが、2008年春くらいからそのあたりが段階的に改善されてまして、相当マシになった...というあたりで再評価記事ということなのかもしれませぬ。
ブームから2年:「Second Life“不”人気、7つの理由」を改めて検証する - ITmedia ニュース
というわけで、評価の変化ともう8ヶ月くらいか、それなりに定住してる自分の感想などをまぜまぜ。

◎(1)始めるまでの手続きが面倒→日本語ガイダンス設置+初期アバデザイン改善&選択できるようになった、で大幅改善
○(2)要求PCスペックが高い→一般的なPCスペックの底上げ&クライアントの軽量化で大幅改善
ネットブックだと...さすがにうちのアスースS101ではしんどいですが。うちの無線LAN腐ってるっていうのも大きい気もするけど。
○(3)操作が難しすぎる→ガイダンス、クライアントの日本語化
×(4)何をしていいか分からない→日本人新規の減少により、初心者同士でつるむとかがやりにくくなったという評価。
確かに2007年春くらいまで組のネットワークとかスゴイです。当時は日本人がたまるSIMが少なかったとかで、みんな知り合い以上お友達状態ぽい。で、今、なんもコネなしにぽんと入ってぽんと友達できるかというと要それなりにリアルラック。こないだ九龍城でトークしてたら、生まれたてほやほやなイギリス人に「始めたばっかなんだけどどっか仕事ない!?」とか言われて、混迷を深めました...英語圏で時間帯が合って初心者可の求人してるとことかわからんが!
ただこのへんは、サポートしていく仕組みを作ることは出来るんでないかと妄想中デス。
△(5)何をするにもお金がいる
んー...
ここはやってみて自分としてはびみょーなところで、フリーアイテムて鬼ほど出回っているんで、たとえば軽く着せ替え人形ごっこ♪とかならソラマメへんでフリー情報拾っていきゃあやれるんですね。なにしろアイテム数桁外れですから、モロにソラマメで紹介されたてのとかでなければ普通にかぶらない(たぶん)。まあ、やってるうちに結局スキンと髪だけは金かけなあかんわ...という結論にたどり着いたりもするですが。
着せ替え人形はさておき、デフォアバのまま延々旅して旅行記blogをやる、どっかに流れ着いてカフェ店員として働く、ものづくりにしてもフリーテクスチャもまた鬼ほどあるんでそのへん使いまわしで当面がんばる、諸々いろんな遊びがあるわけで。自分はめんどくさいからプレアカにしたですが、ただの遊びとかなんぼでも思いつくような...
ただ現状、SL内だけで完結して活動していくのは厳しいです。欲しい情報は外部のWebサイトから取ってくる率が非常に高いというかin World検索がタコといわざるをえないというか。最低限ソラマメ必須。NaviSL、Wassr推奨。
◎(6)右も左も広告だらけ→大幅規制で看板乱立風景はほぼなくなりました。いえい。
◎(7)人気の場所はエロかギャンブル→アダルトレーティング強化、ギャンブル禁止で大幅改善

というわけで、なんだかんだで「始める」敷居下がってるんではないかという評価の模様。ただし、定住できるかどうかは4、5のあたりでびみょーという感じなのかなー。

あと、マグスル新谷さん、Linden日本担当責任者のジェイソンさん、クリエイターのminaさんへのインタビュー。よく見たら、最初の不人気記事も「mina junさん」が紹介されてるので同じ方かも。
ブームから2年:Second Lifeは終わらない 増えるユーザー、成長する経済 (1/2) - ITmedia ニュース

=深夜追記=
ヤフー!ニュース配信されたせいで、エラいことになってる模様。
Twitter / secondlife_fan: ITmedia経由でYahooニュースにSecondLife ...

ITmedia経由でYahooニュースにSecondLifeの記事が載ったせいか、いま日本人用のオリエンテーションが新人でぱんぱん。ものすごい勢いでうまれてる。Walker Orientaion/MobileFactoryなど。 [twicco.jp @fumitake1969 ]

そいやこないだイギリスでSLとリアルが絡んだ不倫事件が報道されて、イギリス人主婦がみょーにぱんぱん生まれてたとかって話があったにゃ…
なんかこれ、トピックス(トップページ)にしばらく置いてあったらしく、見物にいってみるとエラいことに。

普段は深夜の日本オリエンテーションなんかまたーりなはずなんですが……右下のミニマップの緑点がすべてヒト。日本人向けオリエンテーションランドはたしか3カ所あるのですが、どこもこんな感じだったそうです。
対応がてらお話してみたのですが、完全新規の方だけでなく、アカウント作ったけど放置してた方も結構いらしたような。
恐るべし…ヤフー恐るべし……

=090623追記=
COM LABに訪問者解析結果の変化まとめのエントリが。
COMLAB: 初心者ユーザーガイド日本語版

COM LABブログへのアクセスを見ると、この記事が出る前は、2:1で常連さんが多かったのですが、記事が掲載されて直後2週間ぐらいは、2:1で新規訪問者が大きく上回り完全に逆転していました。2ヶ月経過しても新規訪問者が少し上回る傾向が続いています。また検索ワードでも初心者が調べるであろうと思われるワードが上位に来ています。また、PCスペックの問題で断念したと考えられるユーザーの復活も、「低スペックでSLを動かす」「軽いビューア」などが上位に上がっていることから伺えます。これだけでSLの新規ユーザーの増、休眠ユーザーの復活が裏付けられるものではありませんが、大きな変化があったことは確かです。

とのことデス。恐るべし…