仕事用のめもとか。

メディア等気になることを適当に。

「(彼らは「トヨタ」を漢字で書くことができるのだろうか、と、ふと思いつつ)」がいつのまにか削除されてるよ周回遅れ。

先日炎上していた例のアレですが。(参照:「(彼らは「トヨタ」を漢字で書くことができるのだろうか、と、ふと思いつつ)」 - 仕事用のめもとか。

原文(2006/11/21 02:04:03取得分のキャッシュ@Web魚拓)

ページが見つかりません:@nifty
現在のblog本文。

でもね、
同じ居酒屋で隣り合って飲んでるわけだから、あなたたちが自らを卑下するほどには、私たちも豊かではないと思うよ。(彼らは「トヨタ」を漢字で書くことができるのだろうか、と、ふと思いつつ)
まあ、適当に話を合わせながら(私たちはオトナだから)、「若いんだからがんばってね」とか、「トヨタは日本を代表する企業だから大丈夫だよ」とか、「働いているのは偉いね」とか。

の、「(彼らは「トヨタ」を漢字で書くことができるのだろうか、と、ふと思いつつ)」がすっぽり削除されている感じですね。
他にも修正点あるんだろうか...ざっと見たところではない感じですが、ツール使ってないので未確定。

  • 漢字で書く云々が入った状態で公開
  • 炎上、コメ削除および書き込み禁止→エントリ削除
  • 「再掲載にあたって」という追記を入れて原文のまま再公開
  • 再公開された文章から、注釈なしに炎上の火種となった漢字云々を削除(今ここ)

炎上した時点の文章から手を加えてるということについてはまったく言及ないわけで、なんだかなぁ。
Web魚拓とられてることはわかってるぽいのに、なんでこーすちゃらかな対応するのか意味がわかりません。壮大な釣りなのかモラルがアレな人なのか、モラルもアレな人で頭もアレな人なのか。どっちでもいいですが、こういう人にご家庭内センシティブなトラブル相談する人とか、コメンテーターとして呼ぶメディアはマジで勇者だと思いました。いつ大失言すっかわかんないし、失言しても「そんなつもりじゃなかった」一本槍で押し通しそうだし。